■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■好きな映画

ミスドのお正月の福袋に入っていたポンデライオンの人形を飾ってたら、口元が卑猥だと言われたカサゴです、こんにちは。

口元に左右二つの丸い玉がついてるんですが、それがどうも○○○○に見えるみたいです。
※○の中は、あなたが卑猥だと思うものを入れてみてね☆

ええと、好きな漫画に引き続き、今回は好きな映画について語ってみようと思います!
何を隠そう、我らが飯島先生は映画王国という映画のお店を中野に開いてますので、必然的に映画に触れ合う機会が多いです。

カサゴもたまに映画王国の店番をやってる事がありますが、色々と勉強になります。
あと、中野ブロードウェイって芸能人が結構来るんですね。
鳥肌実とか鳥肌実とか鳥肌実とか鳥肌実とか。

何を隠そう、カサゴは鳥肌実ファンでして、店に来た時はまさか本人が来るとは思わなくて放心してしまい、サインとか声をかけるとか出来ずに、鳥肌実が、そのまま店を出てしまったので、非常に後悔した思い出が……あ、映画とまったく関係ないですね、すいません。


それで、好きな映画ですが カサゴの最近のオススメは
「パンズ・ラビリンス」です!

ストーリーは、1944年、内戦が激化するスペイン。
主人公のオフェリアは、そんな内戦の真っ只中・ゲリラを監視するために山奥に建てられた駐屯地に身重の母親とやってきます。
それもこれも、駐屯地にいる、母親のお腹の子の父親である大尉が、

「子供が生まれる時は、父親も一緒であるべきだ」

というワガママな考えのため。
そんな事で、わざわざ前線まで来させられるワケです。

オフェリアは、前の夫との間に出来た子供なので、大尉はオフェリアの事を疎ましく思っています。
子供であるオフェリアにもそれはひしひしと伝わり、居場所のないオフェリアはある日、駐屯地の屋敷の裏にある森で、不思議な遺跡を見つけ、そこで妖精達と出会います。
そこから、オフェリアの夢と現実ともつかない不思議な日々が始まる……と言った内容です。

何だか、パッケージとか雰囲気はよくあるほんわかファンタジーのようなイメージで子供向けな雰囲気がするんですが、観てみたらそんな事はなかったという、色々な意味で裏切られる映画です。

少女の空想の世界と、現実の対比がすごくて、現実の世界では、目をおおるような残忍な描写が続きます。

なんか公開当初、パッケージの女の子の写真の雰囲気に子供向けだと勘違いした親子連れが、映画を見て子供が泣き叫んだとか言うエピソードを聞いたのですが、「そら子供泣くよな……」と思うほど、色々とエグイです。

映像がとっても綺麗なので、ホラー好きの方にも、ファンタジー好きな方にもオススメですよ!


カサゴでした。
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 好きな映画 [ルル]

カサゴさん、こんにちは。
早々、出だしの卑猥な口元の言葉に笑ってしまいました。
それはそうと、カサゴさんもたまに映画王国サンのお店番しているんですね。
職場のほうが今は忙しいのですが暫くしたら行ってみたいなぁと常に思っていたので、カサゴさんにいつか会えるのが夢です。本当に。(笑)
カサゴさんもお忙しいですからなかなか、と思いますが
夢は捨てず、がんばります(笑)
そしてカサゴさんが好きだと拝見した鳥肌実サン。
詳しくはないですが、ことり事務所の方ですよね。
サイトを見たら事務所も中野にあるみたいですし、出会う確立は高いかもしれませんが、確率よりも目前で拝見しちゃうと、固まりますよね。
そして好きであるからこそ、後からサインもらっておけば!と後悔しちゃいますしね。
私は以前、仕事の営業で新宿のアルタ近くでサ●エリちゃんを見たことがありました。
もちろん隠していましたが、何ていうか、オーラ、
雰囲気が普通の方と違うんです。
有名な方にお会いするときって。
すごくお顔が小さくて、当たり前なんですが、
足もすごく長く、(なんかお化けみたいな言い方になっちゃいましたが(汗))
お人形さんのようでした。
角を曲がったときに追いかけて、ですよね?と小声でたずねたら口元に人差し指を当てて微笑みながら、
小声で言ってくれてありがとう、とサインをくれました。
ありがたいのと同時に自分は短足でへっぽこ人間なのに生きててよろしいのかと悲しくなりました(笑)
あとは、意外な方ですと、以前マツケンサンバの振り付けをしていた真島先生とか。
電車内で、でしたけど。
遠巻きに拝見しておばさんたちに群がられてもやはり、オネェ系でしたね。(笑)

カサゴさんの好きな映画作品のお話、私もレンタル店
とかで探してみます!
色々感じれる世界観なようですね
表紙とかのギャップってありますよね。

私が好きなのは、先日レンタル店で借りた、サマーウォーズ、映画で見たラブリーボーン、旧作ですとポセイドンアドベンチャーとか、ヒッチコックさんの鳥、エイリアン、ターミネーター、トランスフォーマーとかですね。(ターミネーターで好きなのは2までです)
親が映画好きなので、小さい頃からよく見ていました。
ただ、ザ フライという蝿男の作品は小さい頃、
魘された記憶があるので苦手です(笑)
またオススメな作品とかお話していただけると嬉しいです。
カサゴさんと通じられるような気がしますから。

いつも更新ありがとうございます。
今日は暖かな日でしたがまた明日から温度差が激しいそうなので気をつけてください。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

☆新作☆

トランス☆プリンス☆オセロット

プロフィール

カラメルキャンディ スタッフ

Author:カラメルキャンディ スタッフ
サークル「caramel candy」のブログです。

FC2ブログランキング

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。