■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■シャドーカサゴ、再び参上!

再び参上、シャドーカサゴです。
影武者が、影武者であることをばらしてどうなんだとも思いますが、
あまり気にしない方向で。

まぜこいはシナリオ、グラフィック共に数がそろい始め、
スクリプターが楽しそうに呪詛をはきつつ打ち込みを行っています。
来月の末頃には皆様の手に届くよう、サークル一同、死力を賭して突っ走っている所です。

では今回も、頂いたコメントに返信をしたいと思います。

Q、更新&製作お疲れ様です!
美麗なCGイラストや人物構成など一味違う形で楽しみにしております。
個人的な疑問ですが、今回はアパシーシリーズではないと言うことで良いのでしょうか?
また飯島先生は製作にはほぼノータッチと考えてよいのでしょうか?
今回誹謗中傷はともかく、賛否の声の大きさに関しては原作が一般ゲームであり、姉妹サークルやメルマガでのお知らせなど、情報が広く行き渡る形の展開なので、戸惑った方が多いかと思います。
学恋含め5作品を数え、1995シリーズの過半数を占める数になってきましたので、追加ディスクなどで補完の後、カラメル・オリジナル作品も是非拝見したいと思っています。
長文失礼しました。
質問の内容上お答えいただけない部分もあるかと思いますので、問題あればスルーしてください。


A、ご質問、ご声援ありがとうございます。サークル一同、応援コメントをいただけると嬉しい限りです。
 色々とご質問を頂きましたので、せっかくですからなるべく多くの部分に、答えていこうと思います。

 まず、カラメルキャンディ作品はアパシーシリーズか否かということですが、
 あくまで当作品は、サークル七転び八転がりよりアパシーシリーズのキャラクターを貸していただき手を加えた別作品です。
 基本的にアパシーシリーズとは別物になります。

 また、飯島先生に今回の製作に関してどうしますかと訪ねた所。
 「スタッフロールで全てを明かすよ」とコメントを頂きました。
 気になる方はどうか当作品をご購入の上、スタッフロールにてお確かめ下さい。

 カラメル・オリジナル作品が生まれるかどうかは、製作陣の力量と、
 今回の作品の展開次第なのでなんともいえませんが、ゆったりと応援していただけると幸いです。
 ホップステップジャンプのホップでこけてしまうのか、どうか、
 結果が出るまで、ぜひともお付き合いお願いします。


Q、いつも応援しています。
メルマガは別々にしていただくことはできませんか?
BLや18禁が苦手な人には少し嫌な気分になると思います。
ゲーム制作頑張ってください。


A、応援ならび、ご意見ありがとうございます。
 メールマガジンを楽しみにしている七転び八転がりファンの方の中には、現在渋い思いをさせてしまっておりまして、大変申し訳ありません。
 メールマガジンに関しては、早く一人立ち出来るよう、カラメルとしても動いているのですが、現状、兄サークルの「七転び八転がり」に頼っている状態です。
 今後、別々に分けられるよう、カラメルへの皆さまの応援・お力添えを頂ければ幸いです。


Q、学園生活よりも殺人クラブを舞台にしてくれれば猟奇度があがってよいと思いました。
次回作があれば恵美ちゃんの百合を期待しています!
あとカサゴさんは恵美ちゃんと誰の組み合わせが一番好きですか?


A、ご意見ありがとうございます。
 さて、猟奇度に関してですが、当作品、開発当初はサークル名どおりキャラメルのような甘い乙女ゲーム、BLゲームを作ろうとしていたのですが、気が付くと甘いゲームはどこへやら、一部シナリオにて猟奇、狂気がエキセントリックな状態になってしまい、分岐によってはキャラメルというより、キャメルクラッチのような仕上がりになりそうなものありますのでご期待ください。
 次回作は現在未定ですが、もし機会があるのなら百合ゲームが良いという意見もあったことを会議に提出したいと思います。

 また、カサゴさんに恵美ちゃんと誰の組み合わせが好きか
 尋ねてみたところ、

「誰にも理解されないのだけど、恵美ちゃんと細田さんのコンビって萌えると思うんですよね。主従関係がはっきりしていると言うか、恵美ちゃんの性格と容姿・細田さんの性格・容姿のバランスが(長いので省略)まあ今回、出ないんだけどね!!」

と寂しそうに答えてくれました。


Q、最初は驚きましたがカラメル作品もアパシーシリーズとして楽しんで行こうかと思います。
「PS倉田さんか内気早苗ちゃんが標的の殺人クラブ」とかは男性にも売れると思います!


A、ご感想・ご意見ありがとうございます。
 大変申し訳ありませんが、今作まぜこいはアパシーシリーズの一つと言うわけではなく、基本的に別物です。
 提案していただいた「PS倉田さんか内気早苗ちゃんが標的の殺人クラブ」はシャドーカサゴも興味深いです。内気な美少女と猟奇はよく合いますよね。
 今後の作品の参考にさせて頂きます。

 
Q、るろ剣懐かしいです~。
川本真琴サンの1/2(二分の一)私も当時買いました。
その後もカラオケ等で歌ったり、歌詞とかも大好きでした。
私も結構、マニアックな音楽が好きです。
なので、どんな音楽がすきなの?と問われた時に
似たような方なら説明は早いですが、わからない人には
ごまかしたり、その場の空気でうなずいたり(笑)
復活してくださって私もこれからのご活躍に注目しています。
CGやキャラクター等UPしていただきありがとうございました!
綾小路クンのマスク、…気になります(笑)
花粉症にも悩んでいる日々なので、綾小路クンのマスクに力を借りたいですね。


A、コメントありがとうございます。
 カサゴさんはスタッフ内で、誰も川本真琴さんを知らなかったがために
 「こ、これがジェネレーションギャップか」と遠い目をしていたので、このコメントを見て喜んでいました。
 るろ剣のOPは1/2とEDの1/3で混ざってしまうですよね。難儀なものです。

 ちなみに、まぜこいフルーツサンドでの綾小路のマスクは重要な物語のパーツになっています。
 シナリオライターさんのコメントに「ここでは、マスクは必ずつけて」と書かれているぐらいです。
 それによってグラフィッカーさんが四苦八苦して、立ち絵などを作りましたので、ぜひとも発売日まで楽しみにしていてください。


Q、先週公式通販サイトさまにて「ホットドッグ」を予約させていただき、本日入金させていただきました!
登場キャラクターのボイス発表は近々あるのでしょうか?
できれば私の大好きな声優さんなら嬉しいのですが(><) 川本真琴さん、懐かしいです!
るろうに剣心のテーマソングでは、ジュディ&マリーの曲と並んで好きでした!


A、ご予約ありがとうございます。
 しかし大変申し訳ありませんが、今作まぜこいは予算の都合上、ボイスはありません。
 カサゴさんは「売れれば次は声を入れたい」となにやら意気込んでいましたので、今後の展開によっては、ボイス関係も強化されていくかもしれません。

 余談ではありますが、学校であった怖い話は
 1996年にユニバーサルミュージック様より、声優を起用したミニドラマが発売されているようです。
 現在、現物が手に入るかどうかは分かりませんが、wikiにそのときのキャスティングが載っていますので、それを元に想像をめぐらせてみるのはいかがでしょうか。


Q、こちらで伺っていいことなのかわかりませんが、
坂上君は覚醒状態だと攻めになるのでしょうか?
個人的に覚醒状態の受けもあるとたまらなく嬉しいのですが…
どちらにせよ購入する方向で考えておりますので、制作頑張ってください
応援しています


A、ご質問ありがとうございます。
 カサゴさん曰く、「ご要望には出来るだけ応えていきたいと思います」 
 との事でした。色々と、想像を巡らせて頂ければ幸いです。


Q、ファンです!リンク報告です★
頑張ってください!


A、リンク報告ありがとうございます。
ブログに対しても、ホームページに対しても同じですが、
カラメルキャンディは18禁の内容を取り扱っておりますので、
リンクを張る際は、その旨を利用者の目に留まる所に明記しておいてください。
よろしくお願いします。


制作も佳境になり、盛り上がってきた現場よりお送りしました。
これからもカラメルキャンディを宜しくお願いします。
シャドーカサゴでした!
スポンサーサイト

■コメント

■Re: シャドーカサゴ、再び参上! []

こんばんは。

ぶしつけな質問にもかかわらず、
大変丁寧なお返事ありがとうございました。
色々うるさくてすいませんでした。

アパシーでも新キャラ出るたびにドキドキしていましたので、
オリジナルキャラクターも是非育てていただきたいです。

ゆくゆくはストーカーや幼なじみなど、
既存のキャラではないような属性のキャラも見てみたいです。
学恋&アパシーのエッセンスを受け継いだ作品、期待しています。

製作も佳境と言うことで製作頑張ってください!

■Re: シャドーカサゴ、再び参上! []

覚醒状態の受けが~だのと、そういった一個人の要望程度を軽々しく受け入れてしまうようなコメントは如何なものかと思います。
それならば今度は「覚醒状態じゃなくても攻めでいてほしい」などの要望も出てしまうとは思いませんか?
こちらの作品について批判する気はありませんし、むしろ応援する態勢ではありますが、個人の意見にふらふらと左右されてしまうようでは先行きが不安なところです。
ただの同人ファンサイトのリクエストとは違うのですから、もう少し慎重な対応をすべきではないですか?

こちらの意見を聞いて、できる限り要望に応えようとしてくださる姿勢は素晴らしいことかもしれませんが、どうか意見に振り回されるようなことにはなりませんように気をつけていただきたいですね。
ただでさえ、色々と危惧されている作品なのですから。
些細な意見を取り入れるのならばともかく、根本に関わってきそうなものさえおいそれと受け入れてはいけないと思いませんか。

楽しみにしている人達のために、制作スタッフの皆様にはしっかりと作品の軸を作ってからその他のことに力を入れていただきたいです。
要望を詰め込もうとして、根本を揺らがせるようなことにはならないように。

長々と失礼いたしました。
ゲーム制作頑張ってください。

■Re: シャドーカサゴ、再び参上! []

こんばんは。
ゲームの発売楽しみにしています。
「隠し要素もあり!?」ということは隠しキャラもいるのでしょうか?
愛と呪いとヴァレンタインで登場した衣笠聡史、岩下さんの弟の内山浩太なども攻略できたらな~などと期待は膨らむばかりです。
猟奇的なシナリオもあるそうで・・・プレイするのが本当に楽しみです。
製作頑張って下さい。
応援しています!

■Re: シャドーカサゴ、再び参上! [jkl]

早速予約開始日に予約しちゃいました!
制作頑張ってくださいね。

上の方と同じく猟奇的シナリオ気になりますw
原作のスンバラリア連行エンドとかあんな感じでしょうか。
絵も可愛いし内容も気になるので早くプレイしたいです。

■Re: シャドーカサゴ、再び参上! [ルル]

川本真琴サンの話題でカサゴさんに喜んでいただけて
幸せでした~。
シャドーカサゴさまも制作でお忙しい中なのにいつもコメントにお答えいただいて本当にありがとうございます。
影武者が影武者であることをばらして…のお言葉に
笑みをこぼしました。(笑)
ファンである自分たちとの制作の皆様との交流は
作品を通して皆様と通じ合えた気がして本当に嬉しいです。
さまざまな意見がありますが、制作者の方々が懸命に作った作品をファンが通じ、またそのファンの方々と
この場で楽しみにコメントを拝見出来合えるのが
幸せです。
私も他のファンの皆様と同様、猟奇的なシナリオが気になります~。
やっぱり猟奇的もないと彼ららしくないですからね(笑)
もちろん隠し要素も(笑)
作品制作も佳境と言う事で、コメントを送ることしか出来ませんが他のファンの皆様と同じように
応援の気持ちが制作の方々の力になってくれることを祈ります!
個人的に、荒井クン、綾小路クン、日野クンがラブなんですが他のファンの方も一度はしたことがあるであろう妄想で同じ学校の設定で妄想したら大変そうでした。 生き残ることとかいろいろ含めて(笑)
学怖作品のときに、私が腐女子なために
色々、多様に理解ある母でさえも、好きなの~と見せた荒井クンが怖いわ~!と娘である私について来れないようでした。
親が離れた、親離れの瞬間でしたね(笑)
荒井クンに、すみません、あなたの娘サンは頭が残念なんですと言われた気がしました。
言われたいです。(笑)

綾小路クンのためにも黒魔術でも勉強しようかなとか
いやいや、黒魔術じゃ勝てないので、クトゥルフ神話あたりにしてみようかな(笑)などなど。

作品発売まで変な妄想ばかりしている妄想族なので
(笑)
他のファンの方には失礼だと重々承知ですが
発売の我慢を堪えて、妄想に耽りたいと思います。

お返事いつもありがとうございました!




■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

☆新作☆

トランス☆プリンス☆オセロット

プロフィール

カラメルキャンディ スタッフ

Author:カラメルキャンディ スタッフ
サークル「caramel candy」のブログです。

FC2ブログランキング

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。